カテゴリー「山」の283件の記事

2020年9月12日 (土)

甲山

保育園が休みの日に行きたいところを聞くと、ほぼ「かぶとやま」

ということでまた行ってきた。

2020091201

貯水池の横の駐車場に空きがあったのでそこから往復。
山頂の広場は草が伸びてバッタがいっぱい。

11:10 駐車場
11:50 山頂
13:40 (出発)
14:00 登山口

・・・・

今回も上りは全て歩いてくれた。
だいたい30分ほどあるくと「だっこ」と言い出すけど、励まして残りを歩いてもらうパータン。

お昼ごはんはまたセブンイレブンの冷凍炒飯。
プレミアムすみれチャーハン、プレミアム極上炒飯、炒め油香るチャーハンの3つ。
最近食べる量が減ってきたようなので2つでも足りるかもしれない。

たっぷり遊んでもらったあとは下山。
下り始めて半分も行かないうちに「だっこ」になったので抱えて登山口まで歩いた。
登山口で降りてもらうと、元気に駐車場まで走ってくれた。

帰宅前にキャンピングリサーチとスポーツデポに寄ってクーラーボックスを探したけれど、目当てのものは見つからず。
そして2歳児のお昼寝は家につく直前になってしまった…

 

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

須磨アルプスー東山

2020090501

六甲全山縦走路にある東山に行ってきた。

神戸の地下鉄妙法寺駅の近くに車を止めて山頂を往復。
馬の背を見て帰ってきた。

10:00 妙法寺駅
10:25 登山口
11:15 東山山頂
13:45 (出発)
14:15 登山口
14:30 妙法寺駅

・・・・

中国道から西宮山口JCTで阪神高速7号、31号へ。
白川南ICで降りると近かった。

登山道は前半なだらかな階段、後半は急な階段。
以前訪れたときには山頂に説明板があったけどなくなっていた。
板宿方面の登山道では分岐で左を選べばOK。

以下、2歳児の記録。

駐車場からしばらく歩いたけれど、バイクが来たときに制止されてやる気を失いベビーキャリアへ。
登山口でやる気を取り戻したので、そこから30〜40分ほど歩いてくれた。
特に階段に燃えるらしく、自分のお腹ほどの高さを一生懸命登ってくれた。
いつも通り30分あまりで「だっこ」モードになったので山頂直下まで運び、そこからの階段をジャンプさせ、手を引き、周りの人に励ましてもらって、無事登頂。

お昼ごはんは高速を降りてちょっと走ったところのセブンイレブンで調達した冷凍食品。
バターが香るチキンライスを2つと炒め油香る炒飯。
チキンライスには鶏胸肉が入っていて、それがちょっと固くて食べにくかったよう。
グリーンピースも不評。
炒飯は好んで食べてくれた。
次回からチキンライスはやめておこう。

山頂でたくさんの人に声をかけてもらった。
梨とぶどうを分けてもらって、美味しそうに食べていた。
歩いている途中も含め、だいぶ「こんにちは」ができるようになってきた。

下りは「板宿へ」の道標に従って歩き、最初の登り返しのところで撃沈。
ベビーキャリアに乗ってしばらくすると寝てしまった。

 

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

また甲山

2020082201

2歳児のリクエストでまた甲山へ行って来た。

どこに行きたい?って聞くと、今回ははっきりと「かぶとやま」
いつもは「ちゃいろいおやま」だったのが、はっきり山名でリクエスト。
保育園の先生にも「おやまにいってやきそばたべる」と言ったらしく。

事前に焼きそばが準備できなかったので冷凍のナポリタンを買ってハイキング。

11:20 甲山森林公園
11:45 甲山自然の家登山口
12:25 甲山山頂
15:00(出発)
15:20 神呪寺
15:50 甲山森林公園

・・・・

久しぶりに甲山森林公園に車をとめて園内を歩き、甲山自然の家を経由して北東の登山道から登ってみた。
園内を30分近く歩いたので登山道に入ってしばらくすると「だっこ」
ころんだのもあってやる気をなくしたので、ベビーキャリアに乗ってもらって山頂へ。
珍しくすぐに寝たので、山頂でも昼寝継続。

起きてからは、オレンジジュースを飲んで、ナポリタンを食べて、口の周りを真っ赤にして、セミを探して、写真を撮って下山。
下りは神呪寺への道を歩いてもらった。

2020082202

大盛りスパゲティナポリタン・・・¥198

2020082203

マルハニチロドライカレー・・・¥238
スパゲティナポリタン・・・¥178
こちらのナポリタンは余ってしまった…

Doleオレンジジュース・・・¥98
Doleアップルジュース・・・¥68

・・・・

救急セットを忘れた。
ここ数日、とびひの治療で使っていたのでいつもの場所に置いていなかった。
おかげで気づけず。

手ぬぐい2枚持って行ったけど、もっとあってもよかった。
お昼寝のシーツにしたり、ケチャップを拭きとるのに使ったり。

自然の家からの登りは普通の登山道で、特に神呪寺からの道との出合までは2歳児には少しハードな道だった。
(ころんだ後だったので歩いてないけど)

翌日、お昼ごはんに焼きそばをリクエストされた。
やはりナポリタンでは満足できなかったのか…
保育園の先生には「おやまいった。すぱげてぃたべた。あかかった」と言ったらしい。

 

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

勝尾寺南山

夏休み。
あまり遠出が歓迎されないご時世、裏山的存在の箕面の山に行ってきた。

11:15 駐車場
11:55 第一ベンチ
12:35 旧参道と古参道の出合(C-2)
12:50 しらみ地蔵
13:00 南山山頂
15:25 (出発)
16:30 第一ベンチ
16:40 駐車場

・・・・

参拝道入口の駐車場に止めて南山山頂を旧道で往復。
キャンプのときにこぼしてしまったドライカレーを近くの平和堂で調達して臨んだ。

山頂で気付いたのは、痛恨のフライパン忘れ。
シェラカップが4つあったので、1つをフライパン代わりにしたものの、油もなかったので焦げ付いて真っ黒。
今現在(夜22時半)重そうで洗浄中。

それでも冷凍ドライカレーは問題なく食べることができたようでよかった。

2020081501

それにしても暑かった…

2020081502

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

甲山

2020080901

車でいつもの山へ行ってきた。

いつもの駐車場は満車の可能性が高いので、最初に見つけた空きに止めた。
今回は南側の神呪寺から出発。
貯水池からのルートより標高差があり、階段の道のりが長い。

10:45 神呪寺
10:50 神呪寺登山口

11:40 山頂
14:00 (出発)

14:30 神呪寺登山口


・・・・

2020080902

2歳児は神呪寺の入り口から長い階段を登ってくれて、登山口から30分ほど歩くと「だっこ」
そこからジュース励みに20分ほど歩いてもらって山頂到着。

お昼ごはんはまたもやセブンイレブンの冷凍炒飯。

2020080904

2020080905
手軽で美味しいので最近はこればっかり。

下りも同じ道を歩いて30分ほどで下山。

境内のベンチでお茶飲みながらのんびり。

2020080903

帰りに好日山荘のキャンピングリサーチに寄ってコールマンのアウトドアワゴン(赤)を購入。

ワイルドワンの方が品数が多くて面白いかも。

 

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

芦屋ロックガーデン

2020080701

久しぶりに一人で芦屋ロックガーデンに行ってきた。
地獄谷を登ってピラーロック跡地を探し、荒地山でトップロープのクライミング遊び。
暑かったのでサンデーモーニングスラブは登らず、その横の岩を何回か登った。
下りは尾根沿いに城山へ。

10:00 芦屋川駅

10:25 高座の滝
11:00 A懸

11:30 万物相

12:05 キャッスルウォール基部
12:35 サンデーモーニグスラブ
14:25 (出発)
15:05 鷹尾山

15:35 登山口

・・・・

地獄谷は水が豊富でそこそこ涼しかったけど、その先は蒸し暑くてしんどかったのでゆっくり歩いた。
とにかく水が足りなかった。

500mlのナルゲン と750mlのラーケンにしたけど、2Lのプラティパスを持っていくべきだった。
お昼ごはんに日清焼きそばを買ったけれど、水不足で作るのを断念。
暑くて頭に巻いた手ぬぐいと首に巻いたバンダナがびっしょり。
干すために洗濯ばさみがあるとよかったかも。

クライミングシューズはマジックテープに強い素材の袋に入れるべき。
クレイジークリークのHEX2.0を持って行ったけど、使う場面がなく、岩登り中の荷物置き場になっただけ。暑くて使えない。

帰って荷物の重さを計ったら17kg
水1L以上減ったから18kg以上あったはず。

・・・・

家を出たのは8:45
ちょうどバスが来たので、それに乗って曽根駅から9:19発の阪急。
いつも迷うが、梅田から阪急に乗っても所要時間は変わらないので、座れる確率が高い方を選ぶべき?
そして豊中駅に戻って来たのは16:50

 

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

摩耶山

2020080101

掬星台に行ってきた。
摩耶ケーブル駅から上野道を天上寺跡まで登ってお昼ごはん。
そこから山頂には寄らずロープウェイ星の駅へ。
下りはロープウェイとケーブル。

10:55 摩耶ケーブル駅
11:00 登山口
12:10 虹の駅への分岐
12:30 (休憩)
12:45 仁王門
13:00 天上寺跡
14:25 (出発)
15:05 掬星台

・・・・

2020080102

2歳児は摩耶ケーブル駅から標高差100mほどを登ってくれた。
ベビーキャリアに乗ってしばらくして寝てしまったので、眠かったか?
そこから虹の駅の西にある見晴らしのよいところまでの約250mを担いで歩いた。
休憩後はベビーキャリアを任せて軽い荷物で天上寺跡へ。
階段を登り切った標高600mの場所でお昼ごはんにした。

2020080103

食後、元気になった2歳児は歩いてくれたけど、階段で転んでしまってやる気を失い、そこから抱えて歩くことに。
最後の標高差20mほどと掬星台への道は再び自力で歩いてくれた。

・お茶を忘れた。大失敗。駅で気づいたので買えてよかった
・お昼ごはんはファミリーマートで冷凍食品を調達
  香ばしソース焼きそば ¥228
  極うまチャーシュー炒飯 ¥300
  肉うま!ガーリックプラフ ¥300
・コンビニ冷凍食品にはレンジ専用があるので注意。今回買った焼きそばはフライパンで何とか調理できた
・ご褒美ジュールはDoleのオレンジジュース450mlと掬星台の自販機で買ったネクターピーチ
・久しぶりに標高差550mのしっかりハイキング

2020080104

| | コメント (0)

2020年7月23日 (木)

城山・鷹尾山

2020072301

久しぶりに荒地山方面に行ってきた。
12月に山頂を目指してもらったときのリベンジ。

10:10 芦屋川駅
10:40 城山登山口
11:05 ベンチ
11:35 城山山頂
12:00 鷹尾山山頂
13:50(出発)
14:20 ベンチ
14:35 城山登山口

・・・・

駅近くの駐車場に車を止めてしばらく歩いてもらい、上の写真のあたりでベビーキャリアへ。
体力(というより集中力)を温存してもらう作戦。

そのおかげか城山の登山口から山頂まで標高差140mほどを歩ききってくれた。
所要時間は途中のベンチでの休憩込みで1時間ほど。
最後は山頂で飲むジュースを励みにしたようだけど、元気は有り余っていたので、歩くことに飽きていたのかも。

帰りは鷹尾山の山頂から1/3ほど下ったあたりまで歩いてくれた。
ベビーキャリアに乗ってすぐに寝たので、眠たかったみたい。

下山中、一瞬雨降り。
雨予報だったけどほとんど濡れずにすんでよかった。

2020072302

今日のお昼ごはん

2020072303

芦屋川駅のローソンで買ったチーズ入りハンバーグとミートボール。
シーチキンおにぎりx2、こんぶおにぎりx2で焼き飯。
ここのローソンには冷凍食品がない。

2020072304

マグカップでコーヒーを入れるとお湯を落とす量の調節が難しい。
森乃雫がほしいけど、高いし、何より在庫なし…

| | コメント (0)

2020年7月18日 (土)

蒸し暑かった甲山

2020071901

今年の梅雨は長雨だったけれど、ようやく晴れ間。
「ちゃいろいおやま」というので、また甲山に行ってきた。

北山貯水池の横の駐車場にまた運良く止めることができたので、そこから出発。
西側の階段道ではなく北西側からの滑りやすい山道を登った。
(前々回に下りで使った道)

鬱蒼としていて暗く、雨上がりなので滑りやすかったし蒸し暑かったけど、いっかいめげかけたものの無事に山頂まで2歳児は自力踏破。
最後は山頂で飲むりんごジュースに惹かれてがんばったみたい。

10:40 駐車場
11:30 山頂
13:45(出発)
14:10 登山口

・・・・

階段の道ではなく歩きにくい山道を、手をつないでサポートしたとはいえ、2歳4ヶ月の子供でも歩けるとは思わなかった。
前々回に階段を歩ききったので少し高いハードルをおいてしまったけれどクリアできてよかった。

ただ道が狭くてサポートがたいへん。
後ろから腕を前に伸ばして両手繋いで歩いたり、前から半身になって片手を繋いだり。
そして一度休憩したところには蚊が多くて閉口した。

モンベルの登山靴にしていたので泥だらけの道でも滑りにくく助かった。
モンベルは足型があわないけれど、ソールに使っているトレイルグリッパーのグリップ力はさすが。

お昼ごはんは体育館の近くにあるセブンイレブンで冷凍炒飯を調達。
・プレミアム極上炒飯 ¥298
・炒め油香る炒飯 ¥138
・バター香る海老プラフ ¥138
短時間なら保冷剤とソフトクーラーボックスで持ち運べる。
どれもなかなか美味しかった。

あ、炒め油香る炒飯は食べてないかも…

 

| | コメント (0)

2020年7月 4日 (土)

雨の中の甲山

2020070401

先週末は39度の発熱で寝込んでしまったので今週こそは、という感じでハイキング。
雨だったので気軽に行ける甲山。

10:30 駐車場
10:35 登山口
11:30 山頂
14:00 (出発)
14:20 登山口

・・・・

9時過ぎに家を出た時はやんでいたけれど、貯水池横の駐車場に着いた時には降っていた。

レインウェアを着込んでザックカバーもつけて出発。

階段は水たまりになっているところが多く、その度に水遊びが始まったけれど、今回は「あと150段」のところまで2歳児は歩いてくれた。

山頂についたときはあまり降っていなかった。
ざーっと降ってきたらすぐに避難できるように木のそばのベンチでごはん。

お昼ごはんは面倒だったのでセブンイレブンのおにぎりとウィンナーでお手軽炒飯。
おにぎり4つ分は炒めたけど、残り2つは余った海苔を巻いて食べてしまった。

それにしてもずっと風が強かった。

下山後、車に乗って走り出したら強い雨。

・・・・

雨の中のハイキングになることがわかっていたので、準備はできていたと思う。

子供用の雨具はモンベルのポンチョ、クレッパーパンツ、長靴。
ポンチョは少し動きにくそうにしてたけど、次第に慣れたよう。
次は保育園のキャップを追加してみるといいかも。

初めて使ったのはパタゴニアのレインシャドージャケット。
気温25度ぐらい、風が強かったのもあり、暑くはなかった。
撥水が素晴らしかったけど、いつまで保つことやら。

サロモンのトレランシューズのソールが割れた。
クイックレースの摩擦でアッパーも破れてきたし、そろそろ引退か。
3年ほどの利用で山行52回。街履き数回。
少し耐久性に難ありか?

帰ってきてからの片付けは少し大変。
レジャーシートが泥だらけだったり、あらゆるものを乾かさないといけなかったり。
でも、それはそれで楽しいかも。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧