« 12/24 田辺その2 | トップページ | 12/24 田辺その4 »

2006年12月28日 (木)

12/24 田辺その3

12/24の2本目ミサチ。

1本目が深かったから水面休息を十分にとって出港。
ここも深いポイントになるので、基本的に根の上で遊ぶことにする。

少し長めに出したアンカーロープに沿って潜行。
中層にアオリイカが群れている。
美味そう。

そして着底。
魚のバラケ具合から大物が回ってくる気配がない。
いずれにせよ今日のテーマはマクロだ。
すぐに地面に目を向けて、ウロウロ。

まずはハナイカ。

あまり元気のないハナイカだった。
ずっと威嚇してるのだが、どこか迫力に欠ける。


ミナミハコフグの幼魚。

こいつは岩の隙間の奥のほうにいて、さらにガンガゼが手前にいたのでピントが合わない。。。
難しい。


ハナミノカサゴの子供。

10cmぐらいかなー。小さいとかわいい。


イソギンチャクエビ。

これが撮れれば、このカメラで十分だと思う。
極小ダンゴウオとかは撮れないかもしれないが。


最後は安全停止中にアオリイカの群れを眺めて終わり。



今回は比較的のんびり潜った。
エアの消費量も少な目だったし。
もう少し丁寧に色々探したかったけど、まぁ満足なダイビングかな〜。


それから今回のテーマ「写真」について。

予想通り思ったような写真を撮れなかったが、なんとなくその理由がわかった気がする。

撮る前にもっと周りを見るとか、構図を考えるとか、自然光なのかストロボなのか、はたまたビデオライトなのか、など色々考えてから撮らないといけないと思った。
人気のある被写体だと時間も限られるが、皆が興味を示さないものでもいいものはいっぱいいるのだから。

陸上では色々と考えているのだが、どうも水中では忘れてしまう。

次回はそのあたりをテーマにして撮影に挑もう。

|

« 12/24 田辺その2 | トップページ | 12/24 田辺その4 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/24 田辺その3:

« 12/24 田辺その2 | トップページ | 12/24 田辺その4 »