« ハードコーラルいっぱい | トップページ | 今週末のダイビング »

2006年12月18日 (月)

イルカに会うということ


ハワイでイルカウォッチングの規制を始めるというニュースを読んだ。
たしかアサヒコム。


今まで野生のイルカに会ったことは数回ある。

ダイビングポイントへの移動中に見かけるのだ。

全て偶然の出会いだった。
(見つけてからは多少追いかけるが。。。)


パラオではイルカと泳げる施設にも行った。
そこでは、タンクを背負ってイルカと潜る、なんてのもやった。

最近はスキンダイビングの方が好きなので、御蔵島に行きたいな〜、なんて思ってもいた。


ニュースを読んで考えてみた。

そして、

偶然出会えることを期待しよう。
ドルフィンスイムも、ポイントへの移動中とかに機会があればやりたい、に止めよう。

なんとなくそう思った。


イルカを守ろうとか、そういう大層なものではない。
「イルカと泳ぎたい!」という思いが強いと、泳げなかったときがつまらないと思うからだ。
他のことがおざなりになると思うからだ。


それはイルカに限らない。

「何かを絶対見る!」というダイビングはしない。(事前に見所を聞くけど)
「いなきゃいないで、まぁいっか」というダイビングをしている。(探すけど)
「偶然出会える」というダイビングをする。(狙ってポイント決めるけど)

そのほうが会えたときに喜びが大きい気がするのだが・・・

でもそれって会ったことがある人の理屈かな〜。

|

« ハードコーラルいっぱい | トップページ | 今週末のダイビング »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イルカに会うということ:

« ハードコーラルいっぱい | トップページ | 今週末のダイビング »