« 座間味3日目 | トップページ | 座間味4日目その2 »

2007年1月15日 (月)

座間味4日目

座間味2日目の夜はがんばってウェットスーツを直した。
天気が良かったので早く乾いたのが助かった。

スーツボンドを塗りたくり、ドライヤー片手に少しずつ貼りあわせる。
数十センチの傷を直すのは3回目だから、慣れたもんだ。
自転車のパンク修理と似てるからなおさら。
夜のログ付けまでには一通り直し終わった。

さて3日目。
・タートルベイ
・阿真中の瀬
・北浜(ニシバマ)

1本目は広い砂地に根が点在するポイント。
一番遠くの根はアザハタの根まで行って帰りに寄り道をするコース取りだ。
これは寄り道の様子


そして、昨日のスーツ断裂に続いて今日の1本目はデジカメ水没というトラブルが・・・
どうやら糸クズがOリングに挟まっていた模様。

アンカーから結構離れたときに気づいたので戻るわけにも行かず、5m防水を信じて潜る。

途中何度か電源を入れて確かめると、ちゃんと動く。

最後までドキドキしながら潜る。
ちなみに最大水深は15mぐらい。

結果は・・・

なんともなかった。
ハウジング内が8割ほど水で満たされたが、なにもなかったかのようにデジカメは動く。
凄い。
このカメラにして良かった。


2本目は砂地の斜面にエダサンゴが群生しているその周りを潜る。
ここは、かなりの流れ。
吐いた泡が斜め後にあがっていくほど。
砂地にはトゲチョウチョウウオ


エダサンゴの上にはデバスズメダイがいっぱい。
皆流れに逆らって元気に泳いでいる。

流れの後や横から近づくと気づかれにくい。
ジリジリと近寄ることができた。


そしてアンカーに戻る途中でオトメハゼ


巣作りの最中か?
一生懸命穴を掘っている。


がんばってるね〜。

さて、長くなりそうなので3本目はまた明日。

|

« 座間味3日目 | トップページ | 座間味4日目その2 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 座間味4日目:

« 座間味3日目 | トップページ | 座間味4日目その2 »