« 1月20日 田辺 | トップページ | 1月27日 田辺 »

2007年2月 2日 (金)

1月20日 田辺その2

昨日の続き。

お昼ごはんを食べて2本目は南部出しアーチへ行く。

とりあえずフリソデエビを目指すかな・・・
あとはウミウシぐらいか。
気が向いたら極小タツノオトシゴも探してみよう。

ということでフリソデエビの場所を聞いて出港。
ポイントまでは数分だ。

ポイントに到着すると水面から根のトップを確認できた。
もう1隻とは離れたところにアンカーをうつ。
いつもと違ってアーチの北側、少し離れたところだ。

一気に潜行してみると、フリソデエビには先客が。

なので行ったことがない更に北の方から攻める。
砂地があるはずだ。

少し泳ぐと、たしかに砂地。
そして中層にはイワシの大群。

目がまたもワイドモードになっていく・・・

ざぁーっとイワシの動きが変わった。

イワシの壁の奥に大きな影が。

目を凝らすとメートル級のブリ?ヒラマサ?だ。
でかい。
すぐにビデオを向ける。
ワイドレンズをはずす時間も惜しむ。
でもヒラマサは去っていく途中だ。
結果は・・・

撮れてない。

残念。


その後、アンカーまで戻る。
まだ先客ありなので、今度は周囲にウミウシを探す。


キイロウミウシ


マダライロウミウシ

タツノオトシゴも探すが、見つけられない。
やっぱり現地ガイドさんには敵わない・・・

そうこうしているうちに空いたのでフリソデエビへ。

奥にもう一匹いたのね。

最後は根の上−5mで安全停止がてらウロウロ。
やたらと目に付いたキンギョハナダイ。


このときで潜水時間は60分超え。
そろそろか。

ボートに上がると、それほど時間をおかずに皆が上がってきた。
アンカーを上げて帰港する。


帰港後、機材を洗って乾かす。
その間にお金を払って雑談して、気がつくと16時過ぎ。

そろそろ帰る時間だ。

今日は久しぶりにかんぽの宿で温泉(700円)に入ることにする。
たまにはいいだろう。
冷えた体が温まる・・・

|

« 1月20日 田辺 | トップページ | 1月27日 田辺 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月20日 田辺その2:

« 1月20日 田辺 | トップページ | 1月27日 田辺 »