« 4/15田辺その1 | トップページ | 4/15田辺その3 »

2007年4月24日 (火)

4/15田辺その2

さて2本目。

ロングアーチ行きの船とビーロック行きの船が出るのだが、いつもお世話になっているショップツアーがロングアーチに行きたいということでビーロック行きに乗ることに。

まずまずの透明度なのでビーロックも面白そうな予感。

相変わらずベタ凪の中、ポイントに到着。
アンカーを落として潜行する。

ここは南北に細長い根が3つ横にならぶポイント。
3つとも根のトップが−10mと少し。
底まで行くと−27mぐらいになる。
一番西の根にはアーチがあり、そこにネンブツダイやクロホシイシモチが大量に群れているのが、最大の見所。


今回は真中の根にアンカーが落ちたらしい。(誤算その1)

潜行中はイサキの大群がお出迎え。

それらを追いかけてアンカーの位置を確認しなかった。(失敗その1)

なんとなく底まで行って、進路を西へ。

しばらく行くと中層に濃い魚影が。

なんと、いつもは穴の中にいるイシモチたちが出てきているのだ。
水面まで達しそうな大群。



薄暗いから出てきてるのだろうか?

それを狙うハナミノカサゴもちらほら。

穴の中はどうなってるのかと見に行くと、そちらもびっしり。
いっぱいだから外に出ているのかい?



地形と群れを堪能した後はアンカーに戻りながらマクロ。
(どれも適当に撮ってるからピンボケ・・・)

フリエリイボウミウシ



イガグリウミウシ



オルトマンワラエビ



コイボウミウシ



タテヒダイボウミウシ



ジュッテンイロウミウシ?



ムラサキウミコチョウ



やがてアンカーが見えてきた。
しかしそれは違う船と思いこんでさらに西へ。

なぜか?
そこが真中の根だったからだ。(誤算その1より)
エントリー時に西にもう一隻船がいたから、そちらだと思い込んでいた。アンカーの位置も確認しなかったし。(失敗その1より)
同じアンカーなんやぁ珍しい・・・なんて思ってたぐらいだし。

で、一番東の根に行ってうろうろ。

見つからない。

仕方がないから水面に浮上してみる。

・・・

さっきのアンカーでよかったんかい・・・

もう一度潜行して西へ。

今度は無事にアンカー到着。

油断したらいかんわ・・・

|

« 4/15田辺その1 | トップページ | 4/15田辺その3 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4/15田辺その2:

« 4/15田辺その1 | トップページ | 4/15田辺その3 »