« ラヤンラヤン初日(移動日) | トップページ | 【Wrasse Strip】ラヤンラヤン »

2007年5月15日 (火)

ラヤンラヤン2日目(リゾートへ)

2日目はラヤンラヤンへの移動+ダイビングを2本の予定。

朝の5時半にホテルロビーに集合だ。
寝たのは0時過ぎ、4時半にはモーニングコールがなった。
眠い。




6時過ぎに空港に到着し、チェックインする。
ここでは荷物だけでなく体重まで計られた。
飛行機、小さいからね〜。

荷物のタグはこんな感じ。



そして7時半ごろに搭乗。

案内表示に航空会社の名前がないのがラヤンラヤン行きの飛行機。



滑走路の端にとまっている飛行機まで歩く。



中に乗り込むと、操縦席が丸見え。



座席は1列+2列と狭い。

8時前に離陸し、雲の中を飛ぶ。
あまり天気がよくない模様。

やがて高度を下げ始める。
やっぱり耳が抜けない。
こんなんで潜れるのか?

約1時間のフライトでラヤンラヤンに到着。

島のほとんどを滑走路が占める小さな島だ。






あとの半分を基地とリゾートで分けている。
本当になにもない。

飛行機はリゾート横付け。
到着ロビーなんてものは、もちろんない。

雨の中、建物まで歩く。

そこで施設の説明とダイビングの説明を受ける。
施設の説明はリゾートのマネージャーから英語で、ダイビングの説明は唯一の日本人スタッフ(ダイブマスター?)からだった。

朝は7時から軽食。
9時半から朝食。
13時ごろに昼食。
16時ごろに軽食。
19時半から夕食。
すべてバイキングスタイル。

ダイビングは8時、11時半、15時ごろにボートダイビングスタート。
その後にビーチで無制限ダイブ。

でも、この無制限ダイブがちょっと・・・

港の下を潜るだけなのだ。
エントリー場所から海に向かって右は軍の施設なので行けない。
左側はボートがたくさんとまっていて、その下を潜れと。

かなり濁っているし、一回行けば十分かな?


一通り説明を聞いて、ダイビングの申込書を書いて部屋へ向かう。

いくつかの部屋が平屋の建物の中にあって、その建物が3つ4つある。

部屋数はけっこう多い。
ひとつの建物に10以上はありそう。

そして部屋はかなり快適。
写真、撮っとけばよかった。。。


さてさてあまりのんびりもしてられない。

機材をだして潜る準備をしなければ・・・

|

« ラヤンラヤン初日(移動日) | トップページ | 【Wrasse Strip】ラヤンラヤン »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラヤンラヤン2日目(リゾートへ):

« ラヤンラヤン初日(移動日) | トップページ | 【Wrasse Strip】ラヤンラヤン »