« ラヤンラヤン   | トップページ | ラヤンラヤン2日目(リゾートへ) »

2007年5月14日 (月)

ラヤンラヤン初日(移動日)



関空12時発の飛行機に乗り、まずはクアラルンプールを目指す。
現地時刻で17時半ごろに到着予定。
時差は−1時間なので6時間半ほどのフライトだ。

飛行機はB777−200。
座席は2+5+2列だ。
トリプルセブンは椅子の背中が少し寝ているので、倒さなくても楽な姿勢がとれる。
各席テレビ付きでオンデマンドにビデオ鑑賞やゲームができるが、体調が良くなかったのでひたすら寝た。
起きていたのは食事のときだけ。







夕方、定刻をやや遅れてクアラルンプールに到着。
入国審査後に国内線に乗り継ぐ。
コタキナバル行きの飛行機が18時45分発。

国際線ターミナルからシャトルで移動して入国審査、税関を通る。

さらにそこから5階の国内線出発ロビーへ移動。
もう一度保安検査を受けて搭乗口へ向かう。

結構遠い。

シャトル乗り場で両替をしたのもあって、時間ギリギリ。

正直、乗り遅れるかと思った。

あれは慣れていないとヤバイ。

入国審査前に警備員らしき人に聞くと、入国せずにあっちへ行け、とか言われるし。。。

まとも聞いていたら間違いなく乗り遅れたはず。

危ない危ない。


少々焦ってコタキナバル行きの飛行機に乗る。
3列+3列の小さな飛行機だ。
B767だったかな?

約2時間後に経由地ラブアンに到着。
降りても降りなくてもいいとのことで、機内で約30分の待ち時間を寝て過ごす。

その後約30分でコタキナバルに到着。




飛行機を降りて荷物を受け取り、迎えのバスに乗る。
初日はホテルに一泊し、明朝ラヤンラヤンに向けて出発することになっているのだ。

ホテルはなかなか綺麗で快適。
ロビーにあるバーではライブもやっていた。

でも時刻は0時。翌朝は5時半集合。
さらに飛行機では全く耳が抜けなかった。
降下するときは痛いぐらい。
なのでさっさと部屋に入ってシャワーして寝る。

|

« ラヤンラヤン   | トップページ | ラヤンラヤン2日目(リゾートへ) »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラヤンラヤン初日(移動日):

« ラヤンラヤン   | トップページ | ラヤンラヤン2日目(リゾートへ) »