« 【Gorgonian Forest】ラヤンラヤン | トップページ | 【The Point】ラヤンラヤン »

2007年5月22日 (火)

【The Point】ラヤンラヤン

ラヤンラヤン3日目だ。
朝7時から軽食、8時からダイビング。
1本潜ってから朝食だ。

ということで薄い小さなパンを焼いて、コーヒーを飲む。

昨日とうってかわっていい天気だ。
風があるので暑さを感じず、すごしやすい。
でも水面は波が少々あるのだけれど・・・

ところで、一晩寝たら風邪が治ると思っていたら甘かった。
咳がでるようになって、かえってひどくなってないか?
でも今日はなんとしてもビーチに行くつもり。

さてダイビング。

本日はビデオスタッフ同行。

ブリーフィングからダイビングまでの様子を撮影してくれ、夜に編集したものを見せてくれる。
そして、希望者には販売もある。

ということでハンマーを狙って1本目。
The Pointだ。

リゾートからポイントまでは非常に近い。
滑走路の反対側なので数分。


到着してさっさとエントリーする。

潜行はやっぱり辛い。
耳がまったく抜けない。

サンゴを見て癒されながらゆっくり潜行。




そこから外洋へ向かう。

ハンマー探すも見当たらず。

で、会えたのはカマスサワラ。



人に興味があるのか、よってくる。

しばらく周りをうろうろして去っていった。


じつはポイントへの移動中にイルカに遭遇した。
イルカが来るとサメは去る。

これは法則だ。

サメに限らず、魚は逃げていく。

おまけに水温が高くなっている。

結果、何物にも会えない。。。


あきらめて戻ってきた棚の上で目に付いたのは、クラカケチョウチョウウオ。



そしてツバメウオ。



ホワイトチップ。



2本目に期待して1本目は終了。

|

« 【Gorgonian Forest】ラヤンラヤン | トップページ | 【The Point】ラヤンラヤン »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【The Point】ラヤンラヤン:

« 【Gorgonian Forest】ラヤンラヤン | トップページ | 【The Point】ラヤンラヤン »