« 8/11 ひるごはん(田辺) | トップページ | 8/15 越前 »

2007年8月24日 (金)

8/11 ミサチ(田辺)

12510021994a90c75768920

狙いはカンパチ。

ということで2便目の南部出し行きに乗らず3便目でミサチへ。

今日は船長+現地ガイド2人が同じ船なのでアンカーなどのお仕事は全てお任せ。
やっぱり手際が違うなーと感心。

アンカーを打ち終わったら、さっさとエントリー。

相変わらず透明度が悪い。
さっきより悪いかも。

まずは根の西側斜面を北へ。

カンパチを探しに行くのだ。

しかし、見つからない。

もう一度同じルートをやや深く戻り、南側の離れ根へ向かう。

最初に出会ったのはスジアラ。
12510022014a90c759395ea

けっこう大きい。


そして名前のわからないハゼ?
12510022034a90c75b1f295


突然アオブダイに会ってびっくり。
12510022044a90c75ccb72a

結構臆病なこの魚は、こちらに気づくと一目散に逃げ出す。
なかなか写真が撮れなくて残念だ。


そしてハリセンボン。
正面顔が撮りたくて、かなり追いかけ回してしまった。
12510022064a90c75eb7960


トンネル入り口近くまで降りていくと水が冷たく、かなり濁っていて暗い。

大きなハマフエフキやスジアラがいるが、写真には写りそうもない。

南の根の上に出てみると、キンギョハナダイやソラスズメダイがいっぱい。
水温もあがって暖かい。

そこらをウロウロしながら、もう一度北端を目指す。

ベルを鳴らす音がけっこうしているので、様子を見に行くのだ。

浅い場所を泳いでいくと、中層にかなりの魚影が・・・
12510022084a90c760722c6

カンパチだ。
12510022104a90c762377fd

しかもそこらじゅうに。

相変わらずまとまりなく泳ぎ回る彼らの数は200匹以上。

前を向いても右向いても左向いても上向いてもカンパチだらけ。

餌になりそうな魚がいないから一年前のように捕食シーンは見れそうにないが、迫力の光景だ。

いやいや凄い。

やっぱり田辺、恐るべし。

|

« 8/11 ひるごはん(田辺) | トップページ | 8/15 越前 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/11 ミサチ(田辺):

« 8/11 ひるごはん(田辺) | トップページ | 8/15 越前 »