« 8/5 かえり道(田辺) | トップページ | 8/11 ひるごはん(田辺) »

2007年8月21日 (火)

8/11 ビーロック(田辺)

12510022184a90c76a6a278

なんとなんと、一週間ぶりの更新。
ちょっとダイビングが続いて忙しかったりしたのだ。。。


まずは8/11の記録を。


お盆の規制ラッシュで渋滞最長の予想が出ているが、予約もせずに潜りにいくことにした。

出発は5:15ごろ。

ガソリンをいれて近畿道にのったのは5:25ごろ。
深夜早朝割引が使いたいので、6:00までに岸和田を通過したい。

計算どおり走って岸和田の料金所通過はちょうと6:00。

その後、海南東~下津の渋滞で20分ほど時間を要し、吉備からは国道を走ってサービスに到着したのは8:20ごろ。

ほぼ予定どおりに走り、船が満員ということもなく、無事に9:00の便に乗ることができた。


さて一本目。

ビーロックだ。

やはり狙いはハナタツか。


やや流れているのでは、という予想に反してエントリーしても流れを感じない。
フリー潜行してみてもほとんど流れはない。


さてさて、どうするか?

とりあえず東側の水路から行っとくか?

水は濁っている。
透視度5mから、よくて8mぐらいか?

まずはコクテンベンケイハゼとオキナワベニハゼの穴をのぞく。

この前の台風通過直後と違って、だいぶん写真を撮らせてくれるようになった。
12510022204a90c76cd6afd

12510022224a90c76eaa6a5

あのときは全然姿を見せなかったからね・・・

なんだか随分粘った後、少し南へ移動。

今度はハナタツ。
12510022244a90c770a1899

ちょっと大き目の個体。
4cm程度か?

自分で見つけることができて少し嬉しい。

ここでも粘ってみる。

30分ほどたってから、水深を上げる。

次は根の上を北に移動してみるのだ。

少し北から流れが出てきている。

逆らって根の先端まで行くが、濁りがひどくて何も見えない。


そんな中、タコを発見。
キイロスズメダイと喧嘩している。

しばらく遠目に見ていたが、少し近づくと隠れてしまった。
穴の中に入り込んで出てこない。
残念・・・。


その後、アンカーへ。

流れが速くなってきた。

無理して泳ぐのもなんなのでロープにつかまって浮上、安全停止に入る。

どんどんダイバーが戻ってきたのでロープをゆずる。

船の真下にある安全停止バーへ。

ところが安全停止バーにも先客が。

しかも浮いてしまって水面下ギリギリにいる。

仕方ないから-5mで流れに逆らって泳ぎながら3分間待つ。

やがて時間がきて浮上。

|

« 8/5 かえり道(田辺) | トップページ | 8/11 ひるごはん(田辺) »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/11 ビーロック(田辺):

« 8/5 かえり道(田辺) | トップページ | 8/11 ひるごはん(田辺) »