« 1/6 ビーロックその2 | トップページ | ばんごはん »

2008年1月16日 (水)

1/6 高島からコーラルガーデン

1/6の3本目。
海はベタなぎ。
透明度は20m以上。

こんな海況のときは、あれですよ。

ドリフト。

高島に行くってことで、現地ベテランガイドさんにお薦めのコース取りを聞いてみた。

すると…

灯台向かって泳ごうかって。

まじ???

それって、ロングアーチを超えて南部出しを超えて南部出しアーチを超えてコーラルガーデンまで泳ぐってこと???

もうひとりのガイドさんに聞くと、去年泳いだよって。

なら行ってみますか。

船の上で角度をとると60度。
水中に入ってガイドさんについて泳ぐ。
40度ぐらいを目指す。
流れを計算に入れてのコース取り。

途中でイサキの大群に何度も出会う。
でも距離があるからとまらず泳ぐ。

しばらくは高島とよく似た景色が続く。
最大水深は20数メートルって感じ。
20分ぐらいたつと砂地が見えてきた。

そこには…
なんと!
マダラトビエイ!!

これぞドリフトの醍醐味。

さらに泳ぐと…

ハマフエフキやクエ。

底にはオトメハゼのペアなんかも。

さらに泳ぐとサンゴの群生が。

どうやら沖ノ島に近づいてきた様子。
すでにダイブタイムは40分。

そしてキビナゴの大群が。
P1060018

そしてそれを狙うボラとスズキ?が。
P1060020

いやー泳いだ泳いだ。
1ダイブ泳ぎっぱなし。

知らない景色、そして普段は見ない魚も。

面白かったー。

|

« 1/6 ビーロックその2 | トップページ | ばんごはん »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/6 高島からコーラルガーデン:

« 1/6 ビーロックその2 | トップページ | ばんごはん »