« オオモンカエルアンコウ | トップページ | コケギンポ »

2008年4月27日 (日)

中島にいたウミウシ

今日は3/23に潜ったポイントで会ったウミウシたちのことを。
今回紹介するのはどれも大きなサイズの個体。
ちなみに海の状況だが、ログブックには水温は17度、透視度10mとある。

まずはサラサウミウシ。
P3230023
ポイント北側のドロップオフで撮影。
水深は多分-20mぐらい。
サラサウミウシにしては大きく、10cm近くあったと思う。
紀伊半島の東側でよく見る種だが、西側ではそれほど多くないような気が…
ってたぶん気のせい。

そこからさらに西へ行くと、ニシキウミウシ。
P3230027
これも同じようなところにいた。
やはり立派なサイズで、15cmぐらいか。
ウミウシカクレエビがついていることもあるのだが、今回は見当たらず。
残念…

そこからコンクリートの川へ行くと、ホクヨウウミウシ。
P3230030
なんだかソフトコーラルみたいだが、これでもウミウシ。
水深は-15mぐらいだろうか。
「本州のウミウシ」によるとホクヨウウミウシ科の仲間No446ではないかと思う。
田辺では比較的よく見かける種(特に今年は)

ということで中島で出会ったウミウシ3種類。
今日のところはこの辺で…

|

« オオモンカエルアンコウ | トップページ | コケギンポ »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中島にいたウミウシ:

« オオモンカエルアンコウ | トップページ | コケギンポ »