« ウデフリツノザヤウミウシ | トップページ | ウミウシ(灘島編) »

2008年5月27日 (火)

ウミウシ(ミサチ編)

今回は4月のミサチで出会ったウミウシたち。
このときの水温は15度。
寒かった…

P4200008
シロウミウシ。
南のトンネルの上で発見。
水深は25mぐらいだったと思う。
大きなトゲトサカのすぐ横。
ちなみにトゲトサカにはクダゴンベがいた。

P4200013
ミカドウミウシ。
トンネルから西側の壁を北に向かっている途中、斜面で出会った。
他の人が見つけていたもの。
多分、写真を載せるのは初めてのウミウシ。
大きさは30cmを超えていた。
残念ながらカクレエビはついていなかった。

P4200017
巨大なアメフラシ。
なぜかこの日はアメフラシがいたるところにいた。
大きさは50cm以上。
はっきり言って気持ち悪い…

P4200026
マンリョウウミウシ。
15cmぐらいの大きさ。
やはり西の斜面で発見。

ではでは、明日の灘島編につづく…

|

« ウデフリツノザヤウミウシ | トップページ | ウミウシ(灘島編) »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

30cmを超えるとちょっと気持ち悪いかも^^;
てかそんなに大きいのがいてるんですねぇ!

投稿: 練りチョコ | 2008年5月31日 (土) 12時57分

ミカドウミウシはでかいです。
なんでもウミウシ研究家の昭和天皇に献上されたからミカドウミウシだとか。
泳ぐ姿からスパニッシュダンサーとも言われるそうです。

投稿: | 2008年6月 8日 (日) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウミウシ(ミサチ編):

« ウデフリツノザヤウミウシ | トップページ | ウミウシ(灘島編) »