« クダゴンベ | トップページ | サクラダイ »

2008年12月 3日 (水)

はちまき

Photo
今日はちょっと地味な魚を…

田辺の砂地でもっともよく見かけるハゼはダテハゼだと思う。
そのダテハゼによく似ているのが写真のハチマキダテハゼ。

この写真は11月の3連休に南部出しで撮ったもの。
共生エビがヒゲだけの登場でちょっと残念…

でも、よく見ると背中に水色の水玉があったり、胸ビレに黄色い線があったりで、けっこう綺麗。
ダンダラダテハゼにしてもそうだけど、なんとかダテハゼって地味だけど好きやなー…

あ、ヤノダテハゼとかニチリンダテハゼは地味じゃないけど。

ちなみに撮影データといえば
 シャッター優先モードで撮影
 シャッタースピード 1/500秒
 絞り F3.2
 レンズ 60.00mm(35mm換算 90mm)
 測光方式 スポット
 露出補正値 0.00
とのこと。
撮ったときは絞り優先のつもりやったのに…

|

« クダゴンベ | トップページ | サクラダイ »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はちまき:

« クダゴンベ | トップページ | サクラダイ »