« サクラダイ | トップページ | 今年最後の試合 »

2008年12月 6日 (土)

ふりそで

Picture
少し前までロングアーチの北側ドロップオフのちょい先にいたフリソデエビ。
とにかく派手な色で、名前のとおり振袖を思わせる優雅な姿。

昔、ダイビングを始めたころはエビの観察に興味がなかった。
身体が透明で、ちっちゃくて、よーく見ないとどこにいるのかわからないし。
当時使っていたカメラではとても写らないし。

そんなときにエビに興味を持つきっかけになったのがフリソデエビ。
そこそこの大きさがあって、わかりやすい配色で。
とにかく綺麗だし。

しかし、実は凶暴、というかヒトデを切り刻んで食べる彼ら。
この場所でも、あのオニヒトデを食べていた。

コイツ、残念なことに今は行方不明。
台風が来たわけでもないので、近くにいそうなものだがどこにいるのやら。
オニヒトデ、完食したんやろか…

|

« サクラダイ | トップページ | 今年最後の試合 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふりそで:

« サクラダイ | トップページ | 今年最後の試合 »