« 野球の試合 | トップページ | ショウガセのストーカー »

2009年5月25日 (月)

ショウガセの深いところ

といえば、オオカワリギンチャク。

だけどこんなのもいたりする。
Photo01
ハクセンアカホシカクレエビ。

オオカワリギンチャク群生地のやや南、水深40mにいるスナイソギンチャクについている。
砂地とゴロタの境目あたりだ。

なにもそんなに深くまでいってわざわざ見なくても、もっと浅いところにもいるだろうに。

と言われてしまえばそれまで。

このときも我に返ってすぐに引き返した。

でも、きれいなエビだと思いません???

|

« 野球の試合 | トップページ | ショウガセのストーカー »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショウガセの深いところ:

« 野球の試合 | トップページ | ショウガセのストーカー »