« ミノウミウシの仲間 | トップページ | 自転車の写真 »

2010年2月 9日 (火)

ピストで通勤初日

意外に反響があった自転車ネタ。

とりあえず50kmほど乗ったので感想を。
あ、写真はまだです。すいません…

朝から自宅~職場(現場)へ20kmの道のりを走った午前7時。

寒いなんて思うのは最初の数分。
ドロップハンドルの下側を握ってダンシングすればすぐに身体も温まり。

ペダルにベルトがついていて足を固定するようになっているけど、固定ギアだからペダルを止めてはめるなんて出来ずに一苦労。
でも右足だけ固定して走り出し、左のペダルが一番下に来たところで靴底でこすって回し、つま先を入れるというやり方をしていたら、うまく行くときが増えてきた。
だめなときは時間がかかるけど、調子がよければ一発で決まることも。

で、ペダルに足をセットできれば加速。

サドルよりハンドルが10cm以上も下にあるので、めっちゃ前傾姿勢。
顔が前輪のすぐ上にあるような感じで、正直怖い。
お腹に力をいれて上体をささえないと手首が痛くなるのでがんばらないといけないし。

でも何だか楽しい。
漕いでることが楽しい。
太腿がパンパンになるほど回すけど、それでも何だか楽しいのだ。
前に乗っていたルイガノもクロモリだったけど、今回の方がしなやかさを感じて楽しい。
固定ギアの一体感も楽しい。
あっというまに職場に到着した気がしたぐらい。
所要時間はルイガノと同じく50分なんだけれど。

そして、夜…長くなってきたのでまた次回。

|

« ミノウミウシの仲間 | トップページ | 自転車の写真 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピストで通勤初日:

« ミノウミウシの仲間 | トップページ | 自転車の写真 »