« IKEA | トップページ | フタホシ »

2010年3月22日 (月)

フタイロ

田辺の海で、一ヶ月以上ぶりのダイビング。
最近は春濁りで透明度は5mからせいぜい7~8m。
水温も16度と寒くて寒くて、ちょっと辛い(?)ダイビング。

でも水温が低いといいこともある。

魚の動きが鈍いのだ。
写真を撮るにはもってこい。

Photo01
ということで、好きなハナダイの代表格フタイロハナゴイを。

背びれの先が青くてキレイ。
身体の上下の色合いがとってもキレイ。
図鑑によると身体の上半分は黄色とあるが、田辺で見られるのは写真のように薄い赤色というかオレンジ色。

ちなみに手前に写っているのはメスらしい。
オスは「背びれの第2・3棘が伸長する」のが特徴なんだとか。
コイツは少し長いけど、オスの場合は糸引くように伸びるらしい。
奥の個体は…
不明…

田辺-ショウガセにて。
水深25m、根の北東角あたり。

|

« IKEA | トップページ | フタホシ »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フタイロ:

« IKEA | トップページ | フタホシ »