« 久しぶりの自転車 | トップページ | 和歌山城へ »

2013年3月26日 (火)

一庫ダム

何年ぶりだろう、一庫ダムへ行ったのは。
20年ほど前、深夜のドライブで何度か訪れたことがある。
その場所へ自転車で行ってみた。

走行距離:約65km

・・・・

朝11時頃に自宅を出発。
まずは勝尾寺へ登る。
これはもう定番。
というか、練習なのだ。

Photo01

そこから箕面川ダム、北摂霊園の横を通り過ぎて、妙見山のふもとへ。

Photo02

いつもはまっすぐ妙見山の山頂を目指すのだが、この日は右折して妙見口側から野間峠へ向かう。
この道、初めて妙見山を登ったときに下ったのだが、急坂の印象しか残っていない。
不安なまま上り坂に差し掛かると、案の定。
妙見荘の手前から妙見隧道にかけては劇のぼり…立ちこぎで力一杯踏んでなんとか登るという体たらく。

トンネルを超えると、今度は下り坂。
つづら折れの長い下りが続く。
この下り、道が比較的きれいで幅もしっかりあって、なかなか快適。
下りをどんどん進んでいくと、でっかい木が。

Photo03

野間の大けやきとのこと。

さらに下って行くと水量の多い川が見えてくる。
それはやがて知明湖となり、一庫ダム公園に到着。
時刻は13時過ぎ。

Photo04

桜がちらほら咲き始めていた。

Photo05

30分ほどのんびりしたあと、ダムを後にする。

Photo06

トンネルを抜けてある程度下ったところのローソンでお昼ご飯。

あとは173号を走って池田から176号を走って石橋からは171号を走って伊丹空港へ。
飛行機の離陸を動画で撮ったりしてのんびりしたあと帰宅。

Photo07

|

« 久しぶりの自転車 | トップページ | 和歌山城へ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一庫ダム:

« 久しぶりの自転車 | トップページ | 和歌山城へ »