« 箕面の山 | トップページ | 荒地山 »

2021年1月30日 (土)

高座谷ボルダー

2021013000

高座谷のボルダーと荒地山稜線のボルダーで遊んできた。

芦屋川駅から高座の滝〜風吹岩中央稜と途中まで歩いて高座谷へ。
堰堤を2つ超えたところでボルダリング。

帰りは荒地山の稜線を歩いて鷹尾山・城山経由で下山。

・・・・

2歳児は地獄谷分岐から高座谷の右岸に渡ってしばらく行ったところまで歩いてくれた。
前回と同じく少し大きめの岩に登ったり。

お昼ごはんはいつもの冷凍炒飯。
ガスは厳冬期用を使ったので火力十分。

今回、初めてツエルトを張ってみた。

2021013002

底面の四隅をうまくペグダウンしないと綺麗に張れない。
四隅には自在をつけていないし、立てる前なので生地の張りが確認しにくく、調整が難しい。

リッジラインを持ち上げる細引きにはNinjaTarpのものを利用したけど、自在の位置がよくないので使いにくい。
専用のガイラインを買う等、ツエルト用の細引きを準備した方がよさそう。

・・・・

前回触った岩の後ろのボルダーにトライした。

2021013001

アンダースタートの課題は足の場所がわからず断念。
その少し左のガバスタートは簡単にトップアウト。

その後はシットダウンスタートの課題をがんばる。

最初はスタートすらできなかったけれど、10〜20回ぐらい繰り返すと1手目の左を取れるようになり、更に何度も繰り返して右足のヒールフックも決まるようになり、右手も何回かに一回は決まるようになり、身体を持ち上げられるようになってきた。

そのまま直上し、マントリングしてトップアウト。
リップを左へトラバースするはずが、まっすぐ登ってしまった。

かなりモヤモヤ。

2021013003

その後は前回触った岩にリトライ。
一手目は何とかとれたけど、すぐに足が切れてそれ以上進めず。

・・・・

15時ごろから荒地山の尾根にあがって稜線のボルダーへ。
327mピークの南側すぐ。

2021013004

ガバを持って右足をかけてスタート。
左足をリップに乗せて体を持ち上げ、スラブを登る。

前回は断念したけど、今回は思い切って小さなフットホールドに乗り込んでトップアウト。

かなりスッキリ。

この岩の右クラックあたりも課題になりそうなので、次回にチャレンジ。
この下(登山道から少し離れたところ。東側)にもいくつかボルダリングできそうな岩がありそう。

 

|

« 箕面の山 | トップページ | 荒地山 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箕面の山 | トップページ | 荒地山 »